物忘れは食事に関係がある?

健康

若い頃にはなかったのに、50代に入った頃からこんな経験、増えています。

・スマホで検索しようとしたら、なにを検索したかったのかわからなくなっていた。

・さっきまで、あったはずの書類がどこへいったのか不明。

・スポーツジムに行くために水筒を下駄箱の上に置いていたのに忘れて出かけた

 

「記憶力と中性脂肪に!」青魚がイイ

この様につい、うっかりといったことが、1日も何回も起こるんです。

歳のせいなので、仕方がないのかなぁ~?

と、思っていたら、インターネットで「記憶力と中性脂肪に!」青魚がイイとありました。

 

でも、我が家はサバやイワシ、サンマといった青魚は滅多に食卓に出ません。

私は大好物なのですが、家内の方が好きではない、なので魚を調理することも苦手の様なのです。

 

年に数回は私がブリかハマチを丸ごと1匹買ってきて調理しますが、その程度では青魚を食べたことにはなりまん。

 

 

そこで、青魚成分を丸ごとサプリメントにした「機能性表示食品」「さかな暮らし」を食することにしたのです。

 

そしたら、なんと!うっかりの回数がどんどん減ってきて、更には中性脂肪の値まで下がったのです。

なんか、凄く得をしたような気がして、これなら70歳になっても80歳になっても認知症の心配はいらないのでは!と思うほどです。

 

 

青魚の成分EPA&DHAについて

 

DHA(ドコサヘキサエン酸)とは?

話題のDHAとは、EPAとともに主にマグロやイワシなどの青魚の脂に多く含まれている不飽和脂肪酸と呼ばれている栄養素です。

 

では、DHAとEPAは、一体なにが違うのでしょうか?

EPAとDHAは血液の流れを良くし、動脈硬化などの生活習慣病を予防するなど、似ている効果を持っています。

しかし、中性脂肪を減少させる効果についてはEPAの方が高く、コレステロールを下げる効果についてはDHAの方が高いと言った、それぞれの得意分野も持っているのです。

 

脳の活性化に役立ちます!

頭の回転が遅い人と、早い人との違いには、脳内における情報伝達の役割を果たしているシナプス(神経細胞)の量に差があると言われています。

 

DHAは、シナプスで神経の伝達を活性化する働きを持っているため、判断力や集中力の向上だけでなく、痴呆症の防止効果にも期待されます。

 

また、脳が柔軟になると脳力がUPすると言われていますが、DHAには細胞膜を柔らかくする効果もあります。

 

脳卒中や動脈硬化などの生活習慣病を予防します!

DHAは血液中のコレステロールを下げ、血液をサラサラにします。

 

また、中性脂肪を下げる働きもありますので、脳卒中や動脈硬化をはじめとした生活習慣病の予防に役立ちます。

 

DHAは視力の向上にも役立ちます!

目の中には、脳以上に高濃度のDHAが存在しており、網膜や視神経に重要な栄養素であるため、しっかりと摂取することで、視覚からの情報をスムーズに脳に伝えることができると言われています。

 

妊婦さんにも大事な栄養素です。

妊娠中には、葉酸をはじめ様々な栄養素が必要になってきますが、上記でも記載しているとおり、DHAも胎児の健全な脳の発育に関与しているため、妊婦さんには大事な栄養素なのです。

 

EPAとは?

正式な名称は「エイコサペンタエン酸」と呼ばれ、中性脂肪を下げる効果が高いことから、近年、注目の栄養素となっています。

 

EPAの効果

脳卒中や動脈硬化などの生活習慣病を予防します。

EPAは、血液中の悪玉コレステロールを減らし、血液をサラサラにします。

 

また、中性脂肪を下げる働きもありますので、脳卒中や動脈硬化をはじめとした生活習慣病の予防に役立ちます。

 

EPAを多く含む食品

魚に多く含まれるEPAですが、その中でも下記の食品に多く含まれています。

食品100g当たりに含まれるEPAの含有量

生サバ 1.6g
生まいわし 1.2g
生ぶり 0.9g
生さんま 0.9g
すじこ 2.0g
あん肝 2.3g

 

DHAとバランス良く摂取することが重要です。

EPAとDHAは血液の流れを良くし、動脈硬化などの生活習慣病を予防するなど、似ている効果を持っています。

 

しかし、中性脂肪を減少させる効果についてはEPAの方が高く、コレステロールを下げる効果についてはDHAの方が高いと言った、それぞれの得意分野も持っているのです。

 

そのため、DHA&EPAは2つを同時に摂取する事で、相互的に有効に働くことが期待出来ます。

 

EPA・DHAの推奨摂取量

日本人の食事摂取基準(2020年版)

高齢者(65~74歳)のn―3脂肪酸は男性2.2g/日、女性2.0g/日とし、
その内DHA・EPAは1g(1,000mg)としています。

 

現代の日本人はオメガ3をDHAとEPAからではなく(魚からではなく)、α-リノレン酸から(植物から)摂取している割合が高いことがわかっています。

オメガ3の摂取割合はα-リノレン酸から男性55%、女性60%摂取しているのが現状です。

※α-リノレン酸もオメガ3脂肪酸ですが、主に植物に含まれている脂肪酸です。亜麻仁油、オリーブオイル、キャノーラ油、大豆油など。

 

従って、DHAとEPAの摂取目安量も一日1g(1,000mg)を目標に摂取していけばいいと考えられます。

 

では、実態はどうか?

日本人の食事摂取基準(2020年版)には実態の数値は見当たりませんでしたが、
毎日、上記の青魚類100g程度を食せばクリアしているわけですが、毎日は到底困難です。

 

では、どうすればよいかというと、サプリメントで補うのが最も容易な方法です。

 

さかな暮らしにはDHA600mgEPA260mg合計で860mg摂取できるのです。

 

これで、不足しがちなDHA・EPAはクリアすることができます!

 

中高年の老後の生活

年齢を重ねるにつれて低下する、中高年の記憶力維持に最適です。

 

更に血中中性脂肪を低下させ、血液を健康な状態に保ちます。

 

中高年の方の健康を維持するためには欠かせないサプリメントです。

ご家族に負担をかけない人生をおくりましょう!

 

定期コースのご案内

定期1個コース 2,721円(税込)+275円

定期2個コース 5,442円(税込)+送料無料

全額返金制度あり/定期でも回数の縛りはありません

※定期コースでは毎月、2ヶ月、3ヶ月毎が選べます。

さかな暮らしダブルのお求めは!

》》》さかな暮らし

 

お勧めするサイト

脱水症に注意!特に子供と高齢者は
私たちの体の半分以上は水で出来ています。この水分は「体液」と呼ばれ、カラダにとって、大切な役割を担っています。
脱水とは、単なる水の不足ではなく、カラダから塩分も同時に失われた状態になり、カラダの中で体液の多い臓器にも異変が出やすくなります。
チョットおかしいなと感じたらチェックしてみましょう。

NALC 薬用ホワイトリンクルクリーム シワ&美白

お顔のシワは女性にとって非常に重大な問題であり悩みでもあります。
シワができる原因は加齢により肌の弾力が低下することや乾燥、紫外線などのダメージ。
このままほっておくと数年先には取り返しのつかないことに!
何事も早期発見・早期対策が有効ですよね!シワもまだ浅い内なら楽々対策が可能です。
早めの対策をお勧めします。

 

純度99.9%以上のNMNサプリで毎日元気!

毎日、あれ?と感じることが増えてきて、なかなか疲れが取れなく、やる気が出ずに仕事や私生活にも支障をきたすことが増えてきました。
そこで、革新的なエイジングケアサプリNMN125をテレビで知り、服用したら気のせいかもしれませんが、まだ1週間というのになんだか朝からスッキリ、元気が出てきて、毎日が楽しくなってきました。

塗るグルコサミン あゆみEX 体験談

左ひじの関節痛で整形外科にお世話になりました。
原因は長年剣道での竹刀の振り上げ振り下ろしは特に左腕の肘に負担がかかることから、医者は関節の酷使が原因だと痛み止めを処方されました。
が、完治するわけではないことから、関節痛に良い塗るグルコサミンあゆみEXです。ひじの動きも滑らかで、痛みを感じなくなりました。

目の機能性表示食品 ファンケル【えんきん】

毎日、数時間パソコンやスマホでブログの記事作成やSNSへの投稿をしていますが、
日中はさほどではありませんが、夕方以降になると画面の文字がはっきり見えなった。
加齢やブルーライトの影響もあるのでしょうが、困り果てていた。
この「えんきん」の服用で、パソコン作業も随分と楽になり、作業も大変効率よくなっています。

視界クッキリ!ルテイン配合の一目瞭然W

私は1日に2間程度パソコンに向かって、ブログを書いている高齢者です。
老眼が合わずにメガネの焦点を合わせるのに苦労!パソコンの文字サイズを最大に拡大していても、夜になると見えづらく困っている時に出会ったのが、「一目瞭然W」です。
この「一目瞭然W」でパソコンの画面がはっきり、くっきりと見えるんです。

 

ホームに戻る


コメント