保険・災害

保険・災害

新型コロナワクチン予約・摂取の案内が来た

日本はなぜワクチン接種がこんなに遅いの? 政府は何をやっているんだ(怒り)こんなニュースもありました。 世界中で新型コロナウイルスのワクチン接種が進められ、100人あたりの接種回数は、イギリスでは50回、アメリカで40回を超えました。 一方で、接種開始の遅かった日本は0.75回とG7のなかで断トツの最下位となっています。
保険・災害

保険の請求漏れはありませんか?

保険は生命保険も医療保険も全てが請求主義 保険の事由に該当するか否かを自分(もしくは受取人)で判断して、申告(請求)して、初めて、保険金の対象となるか否かを審査して、対象となる事案に関して保険金が支払われます。 入院...
保険・災害

医療保険の入院日額の保障はいくらに?

万が一、病気やケガで入院した場合のために保険に加入しますが、その保障額はいくらくらいが適切なのでしょうか? 病気やケガで病院に罹った時には健康保険があり、その健康保険でカバーしきれない部分が自己負担となります。 従って、医療保険で保障できる範囲とその額を徹底分析します。
保険・災害

生命保険の死亡保障はいくらか?

生命保険の死亡保障は大黒柱であるご主人に万が一の際に残された遺族が安心して暮らせる生活費を補うことが出来れば最適です。 では、早速計算してみましょう。・・・ 計算結果では、日本の社会保障制度は素晴らしいですね!ごく平均的なサラリーマンなら、しっかりセーフティーネッで守られています。
保険・災害

生命保険の見直し

保険は万一の事故に対して備える相互扶助の精神から生まれた助け合いの制度で、私たちを取りまくさまざまな事故や災害から生命や財産損失を経済的に補てんする仕組みのひとつです。 保障(補償)のことを全て自分自身で研究・計算する必要はありません。このようなお金に関することを専門にする人がファイナンシャルプランナーです。
保険・災害

天災は忘れた頃にやってくる!

東日本大震災は発生から10年、壊滅的な被害を受けた各県の沿岸部はインフラはほぼ復旧も進んでいるようですが、生活は政府が思っているよに復興しているとはいい難い。 私たちが住んでいる、この地震大国の日本でどのような地震対策をしたら良いのでしょうか? 備えあれば憂いなし、充分な備えを共に考えていきましょう。