冬の肩こり!何をやってもダメな場合はストレッチハーツ

冬の肩こりの悩み

冬になると肩こりで悩む方が増えてきます。

その原因は姿勢の悪さと気温の低下が原因と言われています。

 

1.姿勢について

 

寒い冬は肩をすくめて歩いていませんか、これは「首を冷やすまい」とする防御反応なのですが、実はこれが肩こりをひどくする原因なのです。

さらに雪が降って地面に積雪や凍結して、転ばないように体を硬直させて歩くので、さらに肩こりを悪化させてしまいます。

 

この状態は、肩を常に緊張させている状態です。

肩を持続的に緊張させるということは、肩こりをひどくさせるということです!

 

2.気温の低下について

気温が低くなると血流が悪くなります。

血流が悪くなると、代謝が悪くなり、筋肉が硬くなります。

その結果として、いつもより肩こりがひどくなるのです。

 

冬の時期に肩こりを発生させない方法は

普段から体を温めることが鉄則です。

体を温めておくことによって、血流を維持して代謝を維持することができます。

 

1.体を暖める服装をする

インナーには、ヒートテックなど熱を産生する素材を選びましょう!

アウターには、風を通さないものを選びましょう!

 

2.お風呂は毎晩お湯に浸かる!

お風呂に浸かることは、肩こり予防には必要不可欠なので、特に冬場はもしっかりお湯に浸かりたいものです!

 

3.冷たい飲み物は避けて、温かい飲み物を積極的に!

冷たい飲み物は、内臓に直接触れるので、一気に体温を下げてしまいます。

 

体温が下がれば、血流が悪くなり、代謝が低下します!

冬場は、絶対に温かい飲み物にすることで血流を良くすると同時にリラックス効果もあります。

 

4.ショウガなど、体を温める食べ物を積極的に!

ショウガは、体を温める効果があるので、積極的にショウガを食べるようにしましょう。

 

5.外出時には、必ずマフラーをする

マフラーがあることによって外出時に、肩をすくめることを予防できます。

また、首元から入ってくる、冷たい風をシャットアウトできるので、冬場はたとえ近所でもマフラーをしっかりと巻きましょう!

 

6.ストレッチを行う

肩を長時間すくめていることで、背骨が正常に動かなくなっています。

その結果、僧帽筋など首まわりの筋肉に負担がかかり、肩こりを招いてしまうのです。

 

肩こりに効果的なストレッチ「肩甲骨ほぐし」

両手を組み、掌を上に突き上げ、左右にゆっくり倒しながら息を吐く、ゆっくえり戻しながら息を吸う

手を前で組み、両手を前に出しながら肩甲骨を広げる。

 

 

 

 

後ろで手を組んで肩甲骨を狭める。

手を前で組んだ状況で、ゆっくりを∞字を大きく描くような運動をする。

 

以上①~③を各10回程度×1日に2セット行いと良いでしょう。

 

改善策を実施してもダメな場合

以上の1~6の改善策を行ったが、どうもスッキリしないという方にはストレッチ器具「ストレッチハーツ」が効果を発揮してくれるでしょう!

 

ストレッチ器具「ストレッチハーツ」とは?

 

ストレッチハーツは肩甲骨や骨盤を模した独特なハートの形をした、ストレッチ器具です。

コリやほぐし又は運動効率を高めるものとして開発されました。

今までストレッチだけ、マッサージだけの商品はたくさんありましたが、

ストレッチハーツはどこでも簡単にストレッチやほぐし、はがしが可能です。

 

使い方DVD・冊子はあのタレントの保坂尚希氏が監修しています。

さらに、現役ビーチバレーボールの西村晃一選手のジムでも数々の著名人・アスリートにお勧めしています。

 

次のような方にお勧めです

・スマホ・PCの見過ぎで肩甲骨が硬くなってしまった

・マッサージしてもコリがとれない

・ストレッチをしていても身体が固い

・運動してもなかなか効果がでない

・ちょっとしたことですぐ疲れる

・何をやっても痩せにくい

・血行が悪い

 

ご存知ですか?

肩コリに悩む人におすすめしたい「ストレッチハーツ」

 

日本女性の自覚症状としてもっとも多い肩コリ。

デスクワークや家事、長時間のスマホなどで、身体は重くなる一方、自分でできる解決策といえば整体や鍼、ストレッチやマッサージですよね。

そんなつらい肩コリに効果的なアプローチとして“はがし”が注目なんです!

※国民生活基礎調査の概況 – 自覚症状の状況 厚生労働省

 

 

“はがし”って一体なんなの?

 

普段の生活の運動不足などにより筋肉が固くなってしまうと、「ストレッチ」や「ほぐし」をしてもコリの根本を解決することができにくくなってしまいます。

 

そんな固まってきた筋肉のコリをほぐす「ほぐし」の中でも特に肩甲骨や骨盤などの大きな骨の近くにある、奥深くのアプローチしにくい筋肉に対し、骨に沿わせて擦るように圧力をかけることを”はがし”といいます。

 

 

「ほぐし&はがし」を自宅で簡単に!その思いを形にした「ストレッチハーツ」

つらい肩や腰のコリに効果的な”はがし”をご自宅で手軽にできるのがこの「ストレッチハーツ」。

身体の様々な部位への「ストレッチ」「ほぐし」に加え、ガチガチになった硬い筋肉を簡単に「はがし」てくれる健康器具です。

 

 

なぜこんな不思議なかたちなの?

ハート型のなんとも不思議なかたちをしたストレッチハーツですが、人の肩甲骨や骨盤に合わせて開発されています。身体にフィットする絶妙な構造で、この凹凸の部分があらゆる部分をピンポイントに刺激します。

 

道具がなくてもできるんじゃないの?

マッサージ店などでもほぐしやはがしを受けることは可能ですが、ストレッチハーツは寝る前やスキマ時間に身体に当てて自分の体重をかけることで、左右対称にほぐし&はがしを行うことが可能な画期的なアイテムなんです。

 

 

そんな「ストレッチハーツ」を開発・プロデュースしたのはこの方!

 

俳優 保阪尚希さんプロフィール

1967年12月11日生まれ

出身:静岡県

保阪氏は2000年に重病を患い、食事・運動・生活リズムなど、独自の研究を行い普及活動に努めている。現代社会では同じ姿勢になることが多く、体を動かす機会に乏しい傾向にある。そのため、筋肉の可動域が狭くなりがちな生活を送る多くの人々に「ストレッチ」「ほぐし」「はがし」の大切さを伝える活動を行っている。

 

肩コリに効く”はがし”に挑戦!

はがしってよさそうだけど実際にやってみないと分からない・・・と思いますよね。

そこでQVC本社にて、保阪さんレクチャーのもとストレッチハーツを使ったほぐし&はがしの体験会を開催しました!

 

まずは肩甲骨はがしから

スマホやパソコン、料理など同じ姿勢を続けるとだんだん肩甲骨まわりが硬くなってしまうんだとか。そこでまずはストレッチハーツを使って肩甲骨まわりの筋肉の硬直をゆるめる”はがし”を行ってみました。

 

■肩甲骨あたりにストレッチハーツを当てて仰向けになります。

 

■保阪さんがしっかりレクチャーしてくれます。まだみなさん凝り固まっているのかどこからともなくうめき声が。。

 

 

 

つづいて骨盤まわりのほぐし

次はストレッチハーツの上に座ります。

突起がお尻にあるインナーマッスルの一つ、梨状筋を刺激してほぐしてくれます。

この筋肉が固まると腰や膝に影響してしまうそうです。

 

これだけじゃない、他にこんな使い方も!

第二の心臓と言われているふくらはぎもストレッチハーツでほぐしてきます。

これが痛いけど気持ちいい!

 

さらに足の親指の間にストレチハーツをひっかけて足の指までしっかりとストレッチ。

親指の間をあけてあげることで姿勢もよくなります。

 

▲ストレッチハーツを親指の間に挟んで・・・

▲ぐいーっと伸ばします。前屈するよりもきつくなく、無理せず足裏まで伸ばすことができます。

 

 

保坂さんがストレッチハーツをお勧めする理由

 

ストレッチハーツで、ストレッチ&エクササイズを実践結果

ソファーで寝ころびながらBさん29歳

DVDを見ながら解りやすく一人で簡単にストレッチすることができるので続けやすい!

しかも、テレビを見ながらソファーの上にストレッチハーツを置いて座った体勢でストレッチできるのがいいですよ。

何もない状態で屈伸を一人で行うのは大変ですが、これさえああれば簡単に屈伸運動ができ、スッキリを実感できます。

家にいると体を動かす機会が無いから、毎日のストレッチが大事なんだって改めて感じました。

 

 

自宅で寝る前に“Cさん30歳

ストレッチハーツ凄いです!!

もうここ何年も足が気になっていたのですが、ストレッチハーツを使い始めてストレッチやマッサージをすることによって身体のコンディションが良くなることは勿論ですが、身体が動かしやすくなって、少し動くだけでイキイキするようになりました。

お陰様で寝る時も快適に眠れるし、凄く調子がよいです。

ストレッチハーツは軽いし小さいので持ち歩きもできて移動中の新幹線などでも使えるのがいいですね。

 

 

ストレッチハーツで節約しながら健康に!吉澤さん29歳

今まで整体やマッサージに行っていたのですが、やっぱりお金と時間がかかるので続かなくて・・・。

行かなくなると直ぐに元の身体に戻ってしまうので家で簡単にできる方法は泣かなぁ~?

と、悩んでいた時にストレッチハーツを紹介していただきました。

ストレッチハーツは解りやすいDVDと冊子が付いているので、一人でも簡単にしっかりストレッチやツボ押しをすることができます。

オフィスなんかでも座って気軽にストレッチやマッサージができるのがうれしい。

 

次は貴方の番です!

いつでもどこでも一人で簡単にできる。

ストレッチハーツ

4,054円(税込)・送料無料

解説のDVD&冊子付き

お求めは公式サイトで!保坂尚希愛用の【ストレッチハーツ】

 

ホームに戻る


コメント